分煙はストレス!どうせなら健康のために禁煙しよう

健康の為に禁煙、分煙

私はタバコが大嫌いなんですよ。何か他の人が吐いたタバコの煙を吸うと胸悪くなったり咳こんだりするのです。

昔はそこまでタバコの危険性は言われていなかったので父が吸っていた煙を吸い込んで赤ちゃんの時にゲホゲホ言っていたのに、タバコのせいだと思わず百日咳と間違われてずっと薬を飲まされていたようです。

酷いですよね。赤ちゃんの時はタバコの煙が嫌だなんて言えませんものね。気管支が弱いのかななんて思っていたのですが、違うんですね。タバコ自体が毒物だったんです。

海外ではタバコの箱に肺がんになって手術で体を切り刻まれた人の写真がのっているらしいですね。日本もそれ位したらいいのに。医療費がかさんで困ると政府も言っていますがそこまでする勇気はないのかしら。私はそうやって亡くなって行った人も間近で見ています。
何としても人間の健康には分煙の必要性があると申し上げたい。吸う人はやめられないんだから仕方がないですからそういう人には自分だけ病気になってもらいましょう。

副流煙は怖いですからね。私は元々煙を吸うと調子が悪いので、タバコを吸う人とは友達になれません。なりたいとも思いませんが。だって健康に悪い事を平気でする人とは価値観も違うから。吸う人は吸う人同士固まってもらって、ちゃんと囲まれたスペースで吸ってもらって、吸わない人の迷惑にならないように控えめにして貰いたいものです。

とは言えやはり禁煙できるものなら分煙じゃなくしてもらいたいですね。
注目情報


Copyright(c) 2017 分煙はストレス!どうせなら健康のために禁煙しよう All Rights Reserved.